高校在学中の人向け

「高校辞めたい」けれど「親に言えない」と悩んでいるあなたに読んで欲しいこと

更新日:

学校内の人間関係に悩んでいたりして「高校を辞めたい」と悩んでいるあなたに読んで欲しいページです。

「高校辞めたい」と思っても、親をどう説得するのかが悩みどころですよね。どうやって親に打ち明けるかを具体的に考えてみましょう。

今の高校を辞めた後を説明するのが大切

親に「高校を辞めたい」と言っても、返ってくる言葉は「高校を辞めてどうするの?」ですよね。『今通っている高校を辞めて○○という進路へ進む』と説明できなければ、親を説得するなんて無理なんです。

今通っている高校を辞めた後の進路としては下記のような例があります。

  • 通信制高校へ転入・編入する
  • 定時制高校へ転入・編入する
  • 高卒認定試験(旧・大検)を受けて大学や専門学校へ
  • フリーターから就職して正社員へ(少ない)
  • 他の全日制高校へ転入する(ほとんどいない)

高校を辞めた人の多くが『通信制高校』『高卒認定』『定時制高校』です。通信制高校で高卒資格を取ってから就職活動をしたり、高卒認定試験を受けて大学や専門学校へと進む人が多いです。

あなた自身、今の辞めた後にどうしたいですか?

今の高校を辞めたいけれど、具体的にどこで何をするかは決まっていない人が多いです。

「今の高校を辞めたいだけで、高卒資格の必要性は感じている」のであれば、まずは通信制高校や高卒認定予備校のパンフレットを取り寄せてみることをおすすめします。

通信制高校へ進めば今の学校で取った単位が無駄になりませんから、同級生と同じタイミングで卒業できます。現在通っている高校を中退した後の計画を伝えることで、親の理解が得やすくなります。

ズバット通信制高校比較なら複数の学校のパンフレットを簡単に取り寄せることが出来ます。もちろん利用料金は無料です。

悩んでいるくらいなら、無料の資料を読んでみませんか?

あなたは将来どうしたいですか?10代のうちから将来何をしたいか考えている人は少ないです。だって、中学や高校では将来やりたいことを考える機会が全然ないのですから。

大学や専門学校に進むことを前提とした通信制高校だってありますし、仕事に直結している専門的なことを学べる通信制高校もあります。

少なくとも、今の高校を辞めたいと悩んでいるだけでは現状は変わりません。

じっくりと将来やりたいことを考えることが、親を説得する第一歩になります。まずは通信制高校の無料パンフレットを読んでみましょう。

 

通信制高校の資料を無料で取り寄せるなら

ズバット通信制高校比較

  • 通信制高校・サポート校・高卒認定試験予備校の資料が請求できる
  • 資料を沢山請求できるので学校選びに失敗しない
  • 学校ごとの学費を比較できる
  • 資料の請求はすべて無料です
  • 学校の説明会、体験入学、見学会、イベントなどの情報を掲載している

-高校在学中の人向け

Copyright© 通信制高校のススメ , 2018 All Rights Reserved.