サポート校

KTC中央高等学院

投稿日:

KTC中央高等学院は、屋久島おおぞら高等学校の指定サポート校です。

KTC中央高等学院に入学するのと同時に、屋久島おおぞら高等学校にも入学するシステムになっています。

実際の授業は全国各地にあるKTC中央高等学院のキャンパスで行われますが、年に1度スクーリングとして屋久島を訪れるイベントがあります。

自分のペースに合った通学スタイル

学力レベルや授業スタイルに合わせて自分だけの時間割を作成し、高校卒業に必要な科目だけでなく、進路選択科目やトライアルレッスンで将来の夢を探す一助となります。

ウィークデイコース
(週5日通学)
全日制高校と同様に週5日登校するコースです。小人数制の形式も選べます。
ツーデイコース
(週2日通学)
各キャンパスの指定する曜日で週2日登校します。登校時間は午前からのデイタイムと午後からのレイトタイムが選べます。
サタデイコース
(週1日土曜日のみ通学)
土曜日のみの週1日登校するコースです。少人数制で先生が一人ひとりに対応しながら進めていきます。

特別進学コース

大学進学を目指すコースです。卒業生には国公立大学、早稲田大学、慶應義塾大学などの有名校へ進学した方もいます。

個別指導コース

生徒ひとりひとりに合わせた学習メニューで進めていくコースです。全スタッフがカウンセリングの訓練を受けており、カウンセリングやメンタル面のサポートを受けながら高校生活を送っていけます。

なお、KTC中央高等学院は発達障害を持つ生徒さんにも力を入れています。

関連記事:発達障害に理解のある通信制高校とサポート校について

マンガ・イラストコース

高卒資格取得を目指しながら、提携している日本マンガ塾で指導を受けられるコースです。

高校時代にプロの確かな実践教育を受けられるのが最大の魅力です。

KTC中央高等学院の詳細

募集 新入学:中学校を卒業見込みの方、中学卒業後高校に入学していない方
転入学:高校に在学中・休学中の方
編入学:高校を中退している方
願書受付日 新入学:毎年12月より受付開始(詳しくはパンフレットをご覧ください)
 転入学:随時受付け
 編入学:随時受付け
入学までの流れ 出願書類の提出→入学選考→選考結果通知→学費納入→入学手続き完了→初登校
※別途、通信制高校 屋久島おおぞら高等学校への入学手続きが必要です。

KTC中央高等学院出身の有名人

日本で初のプロ野球女子選手としてデビューした吉田えりさんは、KTC中央高等学院横浜キャンパス・屋久島おおぞら高等学校を卒業しています。

通信制高校の資料を無料で取り寄せるなら

ズバット通信制高校比較

  • 通信制高校・サポート校・高卒認定試験予備校の資料が請求できる
  • 資料を沢山請求できるので学校選びに失敗しない
  • 学校ごとの学費を比較できる
  • 資料の請求はすべて無料です
  • 学校の説明会、体験入学、見学会、イベントなどの情報を掲載している

-サポート校

Copyright© 通信制高校のススメ , 2018 All Rights Reserved.