通信制高校の基礎知識

通信制高校に入学してから卒業するまでの流れ

投稿日:

通信制高校に入学する資格は?

通信制高校に入学する方法は「新入学」「転入学」「編入学」の3つがあり、それぞれの入学資格は下記の通りになります。

方法 資格
新入学 中学を卒業していること
転入学 現在、他の高校に在籍している人。
今在籍している高校で取得した単位は、通信制高校に入学した後も引き継げる。
編入学 高校を中退した人。
在籍していた高校で取得した単位は、通信制高校に入学した後も引き継げる。

通信制高校の入学時期

公立の通信制高校は4月入学が多く、私立は4月入学と10月入学の2通りが多いです。入学試験や面接は1ヶ月前(4月入学は3月に、10月入学は9月)に行われます。

転入生・編入生は、随時募集している学校が多いです。

出願に必要な書類の例

通信制高校の入学に必要な書類は、「募集要項」に書かれています。

ここでは、必要な書類の例を紹介します。

  • 入学願書
  • 受験料
  • 卒業証明書(転入や編入の場合は在学証明書)
  • 調査書(転入や編入の場合は成績証明書・単位習得証明書)
  • 住民票

通信制高校の入学試験

全日制高校のように学力試験を行っている通信制高校は少ないです。

学校によって異なりますが、下記の項目で合否を行います。

  • 書類審査
  • 面接
  • 作文
  • (学力テスト)

書類審査と面接だけの学校もあります。

入学後~学校生活について

通信制高校は生徒が学校へ通学して授業を受けることがほとんどありません。中には週5日通学の学校もありますが、週1日通学が多いです。

学校生活

  1. 自宅で学習してレポート(課題の添削)を提出する
  2. 月に数回のスクーリング(面接指導)を受ける
  3. 前期試験・後期試験を受ける
  4. 2月の単位認定試験を受けて単位が認定される

通信制高校の課題は「レポート」と「スクーリング」が中心です。

通信制高校の卒業条件は?

通信制高校は「3年以上在籍する」「基本の74単位を修得する」「特別活動30単位を修得する」が条件です。

関連:通信制高校を卒業するための3つの条件(卒業要件)について

通信制高校の資料を無料で取り寄せるなら

ズバット通信制高校比較

  • 通信制高校・サポート校・高卒認定試験予備校の資料が請求できる
  • 資料を沢山請求できるので学校選びに失敗しない
  • 学校ごとの学費を比較できる
  • 資料の請求はすべて無料です
  • 学校の説明会、体験入学、見学会、イベントなどの情報を掲載している

-通信制高校の基礎知識

Copyright© 通信制高校のススメ , 2018 All Rights Reserved.